ブログトップ

nonohaのガーデン日記

nonohaz.exblog.jp

8月の水鉢:子メダカ鉢


連日の猛暑で鉢の水温が気になります。
毎年、睡蓮の花つきがわるいのは水温が高いからじゃないかと思うのですが、今年は大量に増えた子メダカもいるので、なかなか水換えが難しく、葉ばかり元気に育っています。

どの鉢も水草の繁殖力はとても旺盛で、順応性の高さに感心してしまいます。
池や川で水草や藻が大増殖して、じゃまもの扱いされるんですよね。かわいそうだけど、分からないでもありません。( ゚ー゚)( 。_。)ウンウン

a0202094_11301966.jpg
この茶色鉢小は表面水温は高いのですが、底の方はさほどでもなく、一番小さなメダカ20匹ぐらいの住処になっています。
ウォーターマッシュルームは『キミは遠慮というものを知らないの?』と思うぐらい鉢を占拠してきます。
a0202094_1141427.jpg
この白鉢は深さがないので、水温上昇が一番気になります。
.....アチー<+ ))><<
メダカの環境的にはけっこう辛そうなので、どこかに引越しを思案中です。
ここにはかなりの数の子メダカがいたのですが、暑さのせいか捕食されたか、今は20匹ぐらいに減ってしまいました。
メダカは土を突付くのが好きなようで、田土の小鉢は人気スポットです。
a0202094_11472199.jpg
素焼きの良さを実感できる鉢です。
ちょうどいい感じに水が滲み出していくし、鉢が温まることもないので、水温上昇はほとんどありません。
ここは2番目に小さなメダカがいますが、減ることもなく今でも50匹近くが育っています。
主役のヒメコウホネはやっと2つ目の花蕾が上がってきました。(まだ水の中)
a0202094_1234307.jpg
傘を干しているのではありませんよ。水鉢の日よけにしています。
刈り込みすぎたシラカシの葉が日陰を作ってくれるまでは、こんなもので間に合わせです。


人気ブログランキングへ
「花・ガーデニング」にエントリーしました。よろしかったらバナーを1clik!ありがとう~
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ランキングサイトは別タブで開きます。

[PR]
# by nono_ha | 2011-08-11 13:05 | ビオトープ

8月のアンジェラ


シュートの蕾がふくらみ始めたアンジェラにチュウレンジハバチの産卵痕を見つけました。
成虫を見つける度にプチプチっとつぶしてたけど、敵も然る者、しっかり産んでたのね。
いつもこの幼虫にやられてしまいます。最大の敵です。
しかし!今年は対応策をちゃーんと調べ済みなのよ ヾ(  ̄▽)ゞホーッホッホ!!

ただセロテープで巻けばいいんですって・・・なんと目から鱗の単純でしかも最善の策じゃないですか。
広い範囲に薬剤を使わなくても済むのです。
ビニールテープしかなかったけど、まぁいいか。
a0202094_9395176.jpg
中央の黄色いテープです。一応薬剤をシュッとかけ、出てこないことを願いつつペッタン!逆バンドエイドでございます。
(これは3日前のことで、今現在幼虫は出てきていません)


このアンジェラを誘引するワイヤーをそろそろ張ろうと思っているのですが、問題は何を支点とするかです。
a0202094_10451619.jpg
この外壁のモルタル部分に這わす予定です。(写真だと雨水痕がひどいこと(笑)

右からシュロチク、アンジェラ、無花果、海棠、ムクゲ、クィーンネックレスとあってパーゴラに当たります。
無花果は通行の妨げになるほど大きくなってしまうので、クィーンネックレス以外は高さ1m程で抑えています。

小窓の右側にエアコンの排水管があるので、パーゴラとそこを結べば簡単でいいかなと思っているのですが、ある程度細かくワイヤーを巡らすには工夫をしないとなりません。
この壁を覆うまでには2年はかかるでしょうし、落葉期の景観を考えたら、できるだけ目立たないものにしたいのです。

DIY魂がうずくぜ!フッ


人気ブログランキングへ
「花・ガーデニング」にエントリーしました。よろしかったらバナーを1clik!ありがとう~
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ランキングサイトは別タブで開きます。

[PR]
# by nono_ha | 2011-08-05 11:29 | バラ

自然の営み


昨日見つけたアブラゼミの終齢幼虫2匹は、羽化することはできませんでした。
(セミが苦手な方はごめんなさい(_ _)

a0202094_1034827.jpg池に落ちていた2匹を拾い上げたのが朝8時前。
まさかの生命力で動き出したのを知ったのは11時ごろでした。
野外にそのままは無理そうだったので、こんなところでごめんね。
a0202094_9503447.jpg
a0202094_951988.jpg
夕方には、1匹は枝に登ったり土の上を歩いて別の枝へと少し元気を取り戻したようですが、もう一匹は土の上をヨタヨタと歩くけれど枝に登ることはできませんでした。
羽の透明な緑色が見てとれます。

暗くなったところでベランダに出して、あとは自然にまかせることに。
夜には2匹とも殻を割り、羽化しようと一生懸命でした。
しかし、朝見てみるとその状態のまま殻から抜け出ることができずにいました。

子孫を残すことができずに残念だったよね。
今も鳴き声に混じって、時折ジジジジ・・・とセミの抵抗の音(?)が聞こえています。
鳥に捕食されたかな・・・それとも逃げ切ったか・・・

蒸し暑くなってきました。
今日も生まれてくる命ガンバレ!


人気ブログランキングへ
「花・ガーデニング」にエントリーしました。よろしかったらバナーを1clik!ありがとう~
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ランキングサイトは別タブで開きます。

[PR]
# by nono_ha | 2011-08-03 10:37 | ビオトープ

空を見上げて


なかなか咲かなかったムクゲがようやく咲き始めました。
a0202094_12195018.jpg
薄い藤色の一重です。
その隣には「枝垂れムクゲ」です。(勝手に命名しました)
a0202094_12223195.jpg
縦横が間違っているわけではありません。
強風で地面と平行に枝が伸びたままなのです。(シャンと背筋を伸ばしなさい!)

見上げても葉の間からちらっと花が見えるだけで、2階のベランダからしか楽しむことができません。

***************************************************

今朝の水遣りのときにちょっとビックリなことがありました。
小さいビオ池にセミの抜け殻?と思って手にとってみると、なんとまだ羽化寸前の終齢幼虫なのです。
a0202094_12321290.jpg
池の上にはシラカシがあって、毎年抜け殻を見つけることができます。
きっと細い枝につかまって落ちたのでしょう。しかも2匹も(ノ゚ο゚)ノォォォ-

夜の間に落ちたのなら、もうダメなんだろうな、何年も土の中で過ごしてやっと日の目を見たのにかわいそうに。朝からショック.....

しかし数時間後、もっとビックリすることが!
体が乾いたからなのか、弱々しいけれど動き出したのです。
枝に置いても落ちたらアリにやられてしまうし、どうしよどうしよ・・・。
とりあえず夜までは安全なところで保護がいいかも。
今は様子見をしています。
このあとどうなっていくかは、また後ほど。


人気ブログランキングへ
「花・ガーデニング」にエントリーしました。よろしかったらバナーを1clik!ありがとう~
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ランキングサイトは別タブで開きます。

[PR]
# by nono_ha | 2011-08-02 13:00 | 花・草・木

シェードガーデンはのんびりと


今夏の楽しのひとつだったシェードガーデン作りを見合わせることにしました。
椿とネズミモチを移植してスペースを確保し、古土を掘り起こして準備をしてきましたが、買い置きの土だけでは足りなくなってきました。
買い置きといっても6月に買ったものだから、これも安全なものとは言えないんですよね。

購入したホームセンターに問い合わせてみると、腐葉土の材料は主に中国産でバークが栃木産、工場は栃木にあるということで、んーーっ、これはピンポイントすぎる (-_-;

一気に仕上げてしまいたい気持ちが大きかったのですが、ここはゆっくり植栽を考えることにします。
数日前に土壌改良のつもりで入れ替えた土を、また元の庭土に戻しました。
a0202094_13444281.jpg
耕せばそんなに悪い土でもないようです。
落葉と混ぜてリサイクルしようと思っていたのですが、3月に始まった災禍が連鎖を続ける状況では、早く始めないとならないのかもしれません。

何と言っても、なんちゃってガーデナーにとって土は命ですから (*^-^)b



人気ブログランキングへ
「花・ガーデニング」にエントリーしました。よろしかったらバナーを1clik!ありがとう~
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ランキングサイトは別タブで開きます。

[PR]
# by nono_ha | 2011-07-28 15:12 | 花・草・木